スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のレシピ

TCR立花です
メインエディターのチーム員安田くんと最近別行動となっておりますので、ちょっと過去記事を含めてアップします。

10月7日
 センチュリーラン紋別に参加してきました。
 昨年もそうだったのですが、ツールドおきなわにむけた練習の一環。「極力独走」をメインテーマとしていました。
 昨年も今年も15km付近の登りから独走を目指したのですが、昨年は折り返し地点で集団に追い付かれてしまいました、が、今年はそのまま独走でいけました。
 しかし、毎年、ツールド北海道もそうですが、この時期は調子が下がり気味の時期で、70km過ぎから大失速~~(>_<) 去年より5分ほど遅かったです。ちなみに、アップは大山の道(勾配8%強)を3kmくらい走り、ダウンも自分のふがいなさからアップと同じ道を走ってきました。

10月8日
 センチュリーランの後、合同練習あらためプライベート?(少人数)練習のため旭川向かいました。9時にO川(HDC)さんとS崎(NSR)さんと自分の3人での練習会スタートとなりました。
 コースは、大雪アリーナを起点に、江丹別峠→幌加内→和寒峠→和寒→比布北IC→鷹栖→春光台(旭川新道)→鷹栖IC付近の橋からサイクリングロードを使って大雪アリーナへ との120kmのコース。
 市内の道がわからないときは、じっと大人しく…市街地を抜けて一本道になると、ついついスピードが…。
 その後、江丹別峠でそれぞれタイムアタック。NSR・O坪くんだと14分のところ、15分くらいかかりました。まだまだですね^^;
 その後は、追い風区間や、昔(20年くらい前)走った旭川センチュリーランのコースを思い出しながら走ってきました。今はやっていないのですが、S崎さんに話をすると、「もったいない」とのことば。
 センチュリーランなので走り方はいろいろです。でも、そのコースでなければ味わえない色々なことがあります。2回ほど参加したのですが、とても印象に残った大会でした。

10月14日
 本当は今週末(13日、14日)は陸上の審判と自治会の用事で実走ができない予定でしたが、木曜日から降り出した雨の影響で、どちらも中止、ラッキー!?
 よし!走るぞっ! とおもいながらも土曜日は、まだ路面も濡れていたのでローラー台で少々、日曜日はアップダウン(アルデンヌクラシックのつもりで)を80km(Ave31km)ほど走ってきました。

10月20日
 TCR安田くんと21日の連絡をとると、みんなオフ状態の様子。21日の天気も怪しかったので、一人ロングライドに行ってきました。
 自宅から美幌峠、弟子屈、横断道路で阿寒湖畔へ、そこからは釧北峠、津別、美幌(自宅)の150kmのコース。
 足は回らず、ギアはかけれずで不完全燃焼のまま帰還となりました。
 ん~~大丈夫かな? とっても不安な状態です。

10月21日
 とっても寒い一日、風も強い。練習会は中止になったのですが、往生際わるく単独練習。
 田中・日並の周回コースを3周しました。
 22分-22分30秒-22分とぼちぼちのタイムですが、風向きが春とは違いますが、春のベストは21分でした。
 ん~ん、遅いのか?そうでもないのか? よくわかりません(>_<)

10月27日…今日です!
 自宅から美幌峠、津別峠、津別、美幌(広域農道で)の89km(Ave29.5km)の練習となりました。
 10/20も美幌峠は登ったのですが、その時はすごい追い風、今日はそれほどでもなかったのですが、前より時速+2km^^; ちょっと嬉しかったです!!
 美幌峠の中腹からは向かい風、だったのですが、今年の走行データの中では一番早かったです。20kmを切らなかったです~~!(^^)!
 津別峠も快調に登り始めたのですが、中間過ぎから大失速~~!!
 今年の合同練習の時よりも遅いスピードとなってしまいました。
 しかし、驚くことに、半袖で登るサイクリストが…紅葉を楽しむ人だったようです!(^^)!
 声をかけるとちょっとびっくりされました。恥ずかしいので「はぁ、はぁ」音を控えて接近したからですかね~~。当然ですよね^^;
 その後、追い風だったり、向かい風だったりで風が回ってる? 5分程度のスピード走を3回ほどまじえながら自宅まではアップダウンのある広域農道を走ってきました。

*本当に余談
 現在、知人のバイクの組み立てのために各種パーツを発注中。
 コスパの関係から105完成車をアルテグラDi2に組み替える予定です。
 初めての電道、ちょっと緊張してます。(11月末に届くかなぁ~という状況です)



 
スポンサーサイト

TCR朝練会 最終回?

こんにちは安田です。

TCR朝練でした。

参加者はちから!さん、画伯さん、のぼり坂U次郎さん、安田の4名

スタート時間は5:20

日の出時間も日に日に遅くなり、実質練習時間は1時間40分が限界ですね。


今日も前回同様に美幌丘陵地帯クラシックコース。

50分間行けるところまで行って、折り返す事に。

前回は全くついて行けませんでしたから、今日はちょっと気合入ってますよ!

今回はウィンドブレーカー無しで行きます。

調子はいい!足も結構回る!


だがしかし、ちから!さんの牙城は高く2回もぶっちぎられてしまった(笑)



エリートに上がるには、立花さん、三浦さん、ちから!さんと同様の力をつけなければ!

こんな身近に目標となる人が居て、一緒に練習まで出来て環境には凄く恵まれてるなと実感。

今日で朝練会を終了しようと思いましたが、ちから!さんとU次郎がまだ走り足りなそうなので、来週も朝練続行計画中!(気温次第だけどね)後ほどメールします。



ご連絡
10月21日(日)だいたい200kmライドやります!立花さんのTD沖縄壮行走行会です。
休憩込み7時間くらい乗る予定です。







TCR朝練会

こんにちは安田です。

本日、TCR朝練でした。

参加メンバーは立花さん、ちから!さん、画伯さん、U次郎さん、安田の5名

すでに大半のメンバーがオフトレなのに対し、立花さんはツールド沖縄を控えたシーズン中。立花さんの為にも練習強度はまだまだ高めです。

ルートは当初予定の美幌峠が雲の中で降雨の可能性が高かった為、福住-東藻琴線へ変更しました。

美幌町屈指の丘陵地帯でまるでクラシックレースのようなアップダウンが繰り返し襲ってきます。


U次郎さん曰く、「何度も同じところ走らされてる感じっすね(汗)」だそうです。

僕もまったく同意見です(笑)

そんな僕ら(U、安)は開始早々最初の登坂で集団から脱落(笑)

僕はさらにU次郎さんからも遅れてしまいました。


先頭は立花さん、ちから!さん、画伯さん3名固定で快調に飛ばしすぐに僕の視界から消えてしまいました。

東藻琴に入ってからは少し5名で先頭交代しながら走行できたのですが、ちょっとした登坂ではやはりついて行けません。

安田、終始後方待機状態のまま終了。

ランの疲れが残ってるから・・・であってほしい!(笑)


本日のコース55.5Km







Amazon.co.jp
Amazon自転車ショップ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。